22歳の春にすみれは生まれて初めて恋に落ちた。広大な平野をまっすぐ突き進む竜巻のような激しい恋だった。それは…

22歳の春にすみれは生まれて初めて恋に落ちた。広大な平野をまっすぐ突き進む竜巻のような激しい恋だった。それは行く手のかたちあるものを残らずなぎ倒し、片端から空に巻き上げ、理不尽に引きちぎり、完膚なきまでに叩きつぶした。[…]みごとに記念碑的な恋だった。恋に落ちた相手はすみれより17歳年上で、結婚していた。さらにつけ加えるなら、女性だった。それがすべてのものごとが始まった場所であり、(ほとんど)すべてのものごとが終わった場所だった。
名言委員会

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

名言委員会

もっと名言委員会の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">