君と、もうひとりの仲間だけで十分に、お互いが劇場となるのだし、君が君自身の劇場にもなれる。君にとって群衆が…

君と、もうひとりの仲間だけで十分に、お互いが劇場となるのだし、君が君自身の劇場にもなれる。君にとって群衆がひとりであるように、そしてひとりが群衆にすればいいではないか。(中略)世間が君をどう話題にするかは、もはや求めるべきことではないんだよ。君が、君自身に向かって、如何に語りかけるかを求めなければいけない。
ミシェル・ド モンテーニュ

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

ミシェル・ド・モンテーニュ

16世紀ルネサンス期のフランスを代表する哲学者。モラリスト、懐疑論者、人文主義者。現実の人間を洞察し人間の生き方を探求して綴り続けた主著『エセー』は、フランスのみならず、各国に影響を与えた。

もっとミシェル・ド・モンテーニュの名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。