続く作品論で語られるのは、そのような世界のなか、たえず物語がゲーム的でネット的でメタ物語的なコミュニケー…

 続く作品論で語られるのは、そのような世界のなか、たえず物語がゲーム的でネット的でメタ物語的なコミュニケーションによって解体される状況において、それでも物語を語るとすれば、その根拠と方法はいかなるものになるのか、その答えに近づくための事例研究の試みでもある。
東 浩紀

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

東 浩紀

もっと東 浩紀の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。