自然主義文学の作家は、現実を描くべきだと感じたからではなく、現実を描くとコミュニケーションの効率が良いので…

自然主義文学の作家は、現実を描くべきだと感じたからではなく、現実を描くとコミュニケーションの効率が良いので、現実を写生していた。同じようにキャラクター小説の作家は、キャラクターを描くべきだと感じているからではなく、キャラクターを描くとコミュニケーションの効率がよいので、キャラクターを参照している。
東 浩紀

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

東 浩紀

もっと東 浩紀の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。