中国激動の時代に生きた、京劇俳優の蝶衣と小樓。蝶衣は小樓を愛していたが、彼は娼婦と結婚してしまう。戦争が京…

中国激動の時代に生きた、京劇俳優の蝶衣と小樓。蝶衣は小樓を愛していたが、彼は娼婦と結婚してしまう。戦争が京劇という芸術の世界も侵しつつあった時代を背景に描かれる、愛憎のドラマ。
前半は、京劇の学校で厳しい訓練に耐える主人公の少年ふたりの友情、後半は、時代の波に飲まれながらも、愛と演劇を貫く男たちのストーリーがつづられる。愛を得ることができず、苦悩する蝶衣を演じるレスリー・チャンの艶やかな美しさが圧倒的な存在感。娼婦はコン・リー。監督はチェン・カイコー。カンヌ映画祭パルム・ドール賞受賞作
名言委員会

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

名言委員会

もっと名言委員会の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。