裁判官でも詩人でもない歴史家は、その対象とする歴史的世界のどの一隅についても、真実を語ることはできない。読…

裁判官でも詩人でもない歴史家は、その対象とする歴史的世界のどの一隅についても、真実を語ることはできない。読み手との関係について言うならば、文学者がいわばレディメード(そのまま着られる既製服のような)真実像を提供するのに対して、歴史家にできること、あるいは、彼の目的とするところは、ここでもまた、読者みずからが思索して真実像を思い描くための素材(服の材料)を提供することだけなのである。
遅塚 忠躬

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

遅塚 忠躬

もっと遅塚 忠躬の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">