やがてちょっとずつ頭が冷静になってくると、すさまじいスピードで悲しみがこみ上げてきた。怒りよりも、断然悲し…

やがてちょっとずつ頭が冷静になってくると、すさまじいスピードで悲しみがこみ上げてきた。怒りよりも、断然悲しみが上だった。あまりに存在感があって、手に触れることさえできそうなほどに猛烈な悲しみだった。
八木沢 里志

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

八木沢 里志

もっと八木沢 里志の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。