「ええか、ヤス、おまえは海になるんじゃ。海にならんといけん雪は悲しみじゃ。悲しいことが、こげんして次から次…

「ええか、ヤス、おまえは海になるんじゃ。海にならんといけん
雪は悲しみじゃ。悲しいことが、こげんして次から次に降っとるんじゃ、そげん想像してみい。地面にはどんどん悲しいことが積もっていく。色も真っ白に変わる。雪が溶けたあとには、地面はぐじゃぐじゃになってしまう。おまえは地面になったらいけん。海じゃ。なんぼ雪が降っても、それを黙って、知らん顔して呑みこんでいく海にならんといけん」
重松 清

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

重松 清

もっと重松 清の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。