心の中の自我を抑えることのできぬ者ほど、自身の驕慢な心のままに、 隣人の意志を支配したがるのです。

心の中の自我を抑えることのできぬ者ほど、自身の驕慢な心のままに、 隣人の意志を支配したがるのです。
ゲーテ

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

ゲーテ

ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(Johann Wolfgang von Goethe[1]、1749年8月28日 - 1832年3月22日)はドイツの詩人、劇作家、小説家、哲学者、自然科学者、政治家、法律家。ドイツを代表する文豪であり、小説『若きウェルテルの悩み』『ヴィルヘルム・マイスターの修行時代』、叙事詩『ヘルマンとドロテーア』、詩劇『ファウスト』など広い分野で重要な作品を残した。

もっとゲーテの名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。