ところで、この「中」がどこからくるか、考えてみてわたし達は、この一九四五年から六〇年という時期、あのパン種…

ところで、この「中」がどこからくるか、考えてみてわたし達は、この一九四五年から六〇年という時期、あのパン種が膨らもうとしない、ジガバチに薄めの毒をうたれ、卵をうえつけられたアオムシのように、奇妙に麻痺している、そういう状態であることに気づくのである。
加藤 典洋

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

加藤 典洋

もっと加藤 典洋の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。