首相や日本政府は「87%という地震発生確率が高い」から「至急停止すべきと判断した」と説明しているが、この数…

首相や日本政府は「87%という地震発生確率が高い」から「至急停止すべきと判断した」と説明しているが、この数字の使い方には大きな問題点がある。87%という確率は、今後30年間でのものである。だから、至急(たとえば1ヶ月以内に)停止すべきだという判断をするのに、なぜ今後30年間での地震発生確率をみるのか、この「至急」と「30年間」のミスマッチがひどすぎると著者は感じた。
吉本 佳生

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

吉本 佳生

もっと吉本 佳生の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。