優れたプレゼンテーションとは、「混乱のなかからひとつの絵が浮かび上がってくる」ものではなく、「ひとつのテー…

優れたプレゼンテーションとは、「混乱のなかからひとつの絵が浮かび上がってくる」ものではなく、「ひとつのテーマから次々とカギになるサブイシューが広がり、流れを見失うことなく思考が広がっていく」ものだ。こうしたかたちを目指す。最終的なメッセージを明確な論理の流れのなかで示していくことが理想だ。
安宅和人

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

安宅和人

もっと安宅和人の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。