「歴史は過去と現在との対話」(E・H・カー)というフレーズは歴史家によって頻繁に引用されるが、その割にはあま…

「歴史は過去と現在との対話」(E・H・カー)というフレーズは歴史家によって頻繁に引用されるが、その割にはあまり応用されていない。対話する現在が「いま現在」であるとすれば、それは消費社会、情報化社会、すなわちメディア社会の現在である。
佐藤 卓己

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

佐藤 卓己

もっと佐藤 卓己の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。