高齢者をつねに社会的弱者として(社会的な分子として)カウントするのか、あるいはまた社会的資源として(社会的…

高齢者をつねに社会的弱者として(社会的な分子として)カウントするのか、あるいはまた社会的資源として(社会的な分母として)カウントするのかによって、おそらく今後の超高齢社会に関するすべての議論や施策のありようが大きく変わってくることになる。したがって高齢者の問題を論じるさいには必ず高齢者の健康度、とくに社会的資源としての特性を正しく理解しておくことが必要となる。
鈴木 隆雄

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

鈴木 隆雄

もっと鈴木 隆雄の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">