正規分布するデータを「標準化」すると、その分布は、平均が0,標準偏差が1であるような正規分布になる。ちなみに…

正規分布するデータを「標準化」すると、その分布は、平均が0,標準偏差が1であるような正規分布になる。ちなみに標準化とは、個々のデータから平均を引き、標準偏差で割る、という処理のことで、標準化されたデータのことを「標準化変量」と呼ぶ。単位が%、円のままでは、両指標における相対的な位置がつかみにくい。でも標準化することによって、共通の土俵で比較することが可能になったというわけだ。
関 正行

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

関 正行

もっと関 正行の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。