長い人生のうちには、体も心も最低の状態で、もう死んだ方がましだと思うこともある。ところが、死ぬのも結構難し…

長い人生のうちには、体も心も最低の状態で、もう死んだ方がましだと思うこともある。ところが、死ぬのも結構難しい。となればもう、嫌でも、歯を食いしばってでも、希望の火を燃やすしかない。それが生きる手だ。
永倉万治

この名言は、気に入りましたか?

いいね! (←気に入ったらクリック!)
Loading ... Loading ...

永倉万治

もっと永倉万治の名言を見る↓

カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントは受け付けていません。